「 コラム 」 一覧

no image

自己免疫疾患はないpart.1 2019.6.13更新

なぜ自己免疫疾患がないのか パートⅠ(リウマチ(膠原病)は自己免疫疾患ではない リウマチは治る)自己免疫疾患とされているのは化学物質かヘルペスウイルスが原因である。自分の免疫が自分の成分を攻撃する病気 …

no image

自己免疫疾患はない part.4 2019.5.30更新

2019/05/30   -コラム

今日は、相も変わらず、世界中の医学者たちは、自己免疫疾患はフェイクな病気であるので、実際ないのですが、自己免疫疾患という病名だけが幽霊のように世界の医学界を飛び回っているだけです。何故ならば、自分を攻 …

no image

副腎皮質ホルモンとヘルペスの関係 2019.4.30更新

2019/04/30   -コラム

私がなぜ自由診療の「松本漢方クリニック」を新規に開業せざるを得なかったかご存知でしょうか?あらゆる病気の原因は、100%ヘルペスが関わっているので、抗ヘルペス剤を患者に投与せざるを得ないからです。とこ …

no image

なぜ自己免疫疾患はないのか?partⅢ 〜膠原病は全て治る〜 2019.4.11 更新

2019/04/11   -コラム

自己免疫疾患は全て難病とされています。ところが自己免疫疾患よりももっと治療が難しい難病が他にもあるのです。これらの難病を全て特定疾患に定めたのです。特定疾患とは何なのでしょうか?これらの疾患は、一生治 …

no image

POMCとMHCとメラノサイトとオプジーボとの関係 2019.2.21更新

2019/02/22   -コラム

なぜメラノコルチンの話をしたのかお分かりになりますか?それはオプジーボが最もよく効くガンがメラノーマであるからです。抗ガン剤であるオプジーボを研究している人から、たまたま「なぜオプジーボがメラノーマに …

no image

なぜヘルペスウイルスはアシクロビルに対する耐性を持ちにくいのか 2019.2.14更新

2019/02/14   -コラム

みなさん、なぜ私が例のごとくしつこくヘルペスにこだわるのかご存知ですか?言うまでもなく、人類絶滅の最後まで人類を苦しめ続けるのはヘルペス8種類しかないからです。なぜでしょうか?人類の免疫では殺しきれな …

no image

オプジーボが一番効くガンであるメラノーマとメラニン細胞について 2019.2.8更新

2019/02/08   -コラム

オプジーボ投与による華々しい副作用の一つ一つについて詳しく書くつもりでしたが、実はオプジーボが一番効くガンはメラノーマ(悪性黒色腫)であります。なぜでしょうか?その説明をまずしておきましょう。メラノー …

no image

アレルギーの全てに関わるケモカインであるTARCについて 2019.2.8更新

2019/02/08   -コラム

今日は、アレルギーの全てに関わっているケモカインであるTARCの意味やその働きについて詳しく説明しましょう。TARCは、“thymus and activation-regulated chemoki …

no image

なぜヘルペスウイルスはアシクロビルに対する耐性を持ちにくいのか 2019.2.8更新

2019/02/08   -コラム

以前から「なぜヘルペスウイルスはアシクロビルに対する耐性を持ちにくいのか」の答えを出しておきたかったので、説明しましょう。これは以前ヘルペスについて書いたコラムの続きになります。このコラムのテーマは、 …

no image

アルツハイマーもパーキンソンもプリオンもヘルペス?! 2019.1.17更新

2019/01/18   -コラム

オプジーボを投与中にヘルペスウイルスが増えて、オプジーボ投与中や投与後に20種類近くの重症な副作用が出ます。今日の予定は、そのような副作用が出た時に、必ず大量のステロイドホルモンを使うのはなぜかを、一 …